鼻スッキリ!スルーノウズ 藤井晃子方法(やり方)のネタバレ 効果は?

Pocket

鼻スッキリ!スルーノウズ 藤井晃子方法(やり方)のネタバレ 効果は?

→詳細はこちら

鼻スッキリ!スルーノウズを書いた藤井晃子さんって、どんな経歴なんだろう。

定期的に耳鼻科に行くのですがとても憂鬱な気分でした。

蓄膿症は、
「普通よりも少し重い鼻炎」という程度の認識しか持たれていないようですが実際にはとても大変です。

拍子抜けするほど簡単な方法なのにきちんと効果が実感できるのはすごいですね。

この鼻スッキリ スルーノウズを実践してからは、その治療のために耳鼻科に行く頻度が少なくなり、
日々の生活でも気分よく過ごせるようになってきました。

いつもズルズルと鼻汁が出ていて、
鼻をかんでも全部が出てくるわけでもないからストレスが溜まるんですよ。

蓄膿症のせいで頭痛もひどかったのですが最近はそれも解消しました。

それと何がイヤって、耳鼻科で受ける蓄膿症の治療。鼻の中に管を入れて膿を吸い出したり、
薬を注入したりするのですが、その出し入れがたまらなく不快な感触なんです。

おかげさまで長年の悩みがなくなり明るい生活を送っています。

ちょっと怪しい気もするけど、本当に効果あるのかな?

体験談とか、2ch(2ちゃんねる)の噂は本当かなー。

抗生物質ももらっているのですが、薬は苦くてイヤだと嫌がりますし、
このままずっと薬を飲ませ続けるのもどうかと迷っていました。

園服も汚れなくなりましたし、何より見た目の汚らしい感じもありません。

子供でもできるのかなという不安はありましたが、
実際に私がついていて一緒にやってあげることができるので、
全然問題ありませんでした。

だんだん成長するにつれ、
薬も強いものになっていくと聞いていましたがその副作用とかはどうなるのか、
大人になっても一生飲み続けないといけないのは本人にも可哀想過ぎる、
とずっと思っていました。

耳鼻科に行っても、
長い管で鼻を吸引してもらうのですがその時は良くても結局4~5日経つとまた鼻が出だします。

昔は蓄膿症って言ってたはずなんですが呼び名が変わったのすら、
それまで知りませんでした。

耳鼻科に行って薬をもらわなくても良くなったので、
一番心配だった副作用の問題も解決しました。

時折鼻をジュルジュルとすする音も気になりますし、
まだ子供なのでうまく鼻をかめず、
しかも本人は気づいていないのでいつしか出ている鼻がガビガビに固まってしまい、
とても見苦しい状態が続いていました。

子供の時に副鼻腔炎を治すことができて本当に良かったと思っています。

ネットで「鼻スッキリ スルーノウズ」を見つけて薬を飲まなくてもできるなら子供にも向いている。とすぐ購入しました。

息子が3歳の時から鼻水がすごく、定期健診の時に副鼻腔炎だと診断されました。

それから1ヶ月くらいでしょうか、だんだん子供の鼻が出ないようになってきて、
今では鼻の下がガビガビになることもなくなりました。

っていうのが、面白そうだね。

試してみたくなるなー。

思い切って購入してみようかな。

→詳細はこちら